ミラブルプラスをお得に購入

ミラブルプラスの値段の違いを解説【安物買いの銭失いをSTOP!】

 

ミラブルプラスの値段に大きな違いがあるのはなぜ? どうせなら1円でも安いところで購入した方がお得だし、賢いよね!?

と思っているアナタ。

 

そんなことは全くありません! 値段の違いだけに飛びついては、大金をドブに捨てるようことになりかねませんよ。

 

ここではミラブルプラスの値段に大きな違いがある理由や、なぜ安い値段のものは問題あるのかを解説。品質など間違いないものをお得に購入する方法も取り上げています。

 

 

値段の違い=非正規品のミラブルプラス

ATTENTIONと書かれたイラスト

 

メーカーであるサイエンスは、ミラブルプラスの販売のすべてを正規販売店に委託しています。

 

値下げのものは非正規品

正規販売店がつけられる販売価格は一律の44,990円(税込)であり、値下げは認められていません。

 

つまり、44,990円以外の価格をつけて販売しているミラブルは、すべて非正規販売店によるメーカーが認めない非正規品なのです。

 

非正規販売店が売っているミラブルは大いに問題があり、以下のような購入トラブルが多発し続けてます。

 

    • 新品のはずが中古品で届く
    • シリアルナンバーが削られている
    • 保証書の部分がない
    • 商品にヒビが入っている…など

 

ミラブルプラスは大ヒット商品ゆえに、このような悪質な業者が現れます。消費者からすれば迷惑以外の何ものでもありません。

 

サイエンスは消費者保護の観点から、ミラブルの購入は正規販売店を利用するように、テレビなどで何度も注意喚起を行っています。

 

非正規販売店が扱っているミラブルはすべて「非正規品」とし、以下の通りメーカー保証を受けることが一切できません。

【ご注意】非正規取扱店(ECサイト)・ネットオークション等からの購入について

 

非正規取扱店で購入された場合は、弊社では正規の製品であることや製品の状態、設置工事の状況などを確認する事が出来ません。

 

特に最近では、弊社の正規取扱店でない通販サイトから購入された場合や個人間でのネットオークション売買でのトラブルが多く報告されております。

 

そのような、非正規取扱店や個人間取引で購入された場合には、返品・交換・修理を含め、弊社の保証は受けられません。また、ご購入されたことにより発生した不利益、損害等につきましてもその責任を負いかねますので予めご了承下さい。

引用先:サイエンスHP

 

非正規品の種類と値段が安い理由

 

2人の悪そうなイラスト

 

非正規販売店が扱っているものは、主に次の3つの種類に分かれます。

 

    • 横流し品
    • 新品に見せかけた中古品
    • コピー品

 

 

横流し品

「横流し品」とは、メーカーのサイエンスが認めていないルートで入手したのを販売しているものです。

 

盗難や詐欺、クレジットカードの不正利用など犯罪行為で入手し、それを転売したものも含みます。

 

 

新品に見せかけた中古品

「新品に見せかけた中古品」とは、表向きは新品のように見せておきながら、実際は中古品を購入者に渡しているケースです。

 

業者による中古品との回答

 

上記の画像のように、しれっと小さな文字で「中古品」と載せていたり、そもそも中古品であることを知らせない業者もいます。

 

 

コピー品

「コピー品」とはその名の通り、ミラブルプラスに似せて作られたものです。もちろんミラブルプラスが本来もつ効果はまったくありません。

このように、不正なルートや手段でミラブル入手、または中古品やコピー品を売りつけているので、非正規販売店の価格は安いのです。

 

 

保証書があっても意味なし

非正規販売が扱っているものには保証書がないことが多いですが、なかには保証書がついていることも。

 

しかし、たとえ保証書があったとしても、メーカーから修理交換を受けられません。メーカー保証を受けるには、正規販売店から購入したことを証明する書類が必要だからです。

 

 

 

非正規品の吹き溜まりECモールの値段

 

ケイコ(妻)は最初、ミラブルプラスの購入先をアマゾンや楽天市場などの大手ECモールで考えていたよね?

うん。大手のアマゾンや楽天なら間違いないと思っていたから。でも後にこれらECモールが非正規販売店と知ったときは驚きだった。

そうとは知らずに、値段が安いという理由で非正規品を購入してしまって、後にトラブルになる方が続出しているのは気の毒だね。

本当! ECモールが安いと言っても2万円位するから、コピー品とか掴まされた日には泣くしかない… 販売店は無視するだろうし。

困ったもんだ。ここでは大手ECモールのアマゾンや楽天市場、ヤフー!ショッピングの値段と、購入者に起きた悲劇を取り上げます。

 

≫ ミラブルを安心&メチャお得に買える販売店の詳細記事

 

 

アマゾンで売られている値段

アマゾンで売られているミラブルプラスの値段の平均は「19,500円」というところです。(2022年3月17日時点)

 

正規販売価格が44,490円から、約25,000円も安くなりますので、確かに魅力的に見えてしまいますよね。

 

虚偽記載の販売ページ

 

アマゾンのなかの業者だけに限った話ではないですが、上の画像の通り、「正規品」「正規代理店」と堂々と嘘をつくので質が悪い。

 

業者による保証書とシリアルナンバーがあるとの回答

 

保証書やシリアルNOがありますとか、載せているけど、そんなのメーカー保証を受けられないから意味がない!と苛立ちを覚えます。

 

 

アマゾンで購入し不良品を掴まされた被害者

アマゾンでミラブルプラスを購入した方で、とんでもないものを掴まされ方の事例を1つ紹介します。

 

買わない方が良いですよ!

中に水垢が浮いてきました。

作りが甘く、間に隙間があり、そこに水垢が発生しやすくなっています。清掃もできません。

 

メーカーに問い合わせたら、正規店で購入していないので修理は有償と言われました。

~中略~

汚くて使えませんので捨てることにしました。本当に無駄な買い物でした

引用先:アマゾン

 

ミラブルプラスはMADE IN JAPANですし、製造工場はISOを取得しています。このことから新品で水垢が浮いているのは考えにくいので、中古品などである可能性も十分あります。

 

仮に不具合がある新品だとしても、正規販売店で購入しておけば、メーカー保証をしっかり受けられたはずです。やはり非正規販売店での購入はリスクがありますね

 

 

楽天市場で売られている値段

楽天市場で売られているミラブルプラスの平均の値段は「21,500円」と激安です。(2022年3月17日時点)

 

正規の販売価格と比べて半額以下なので、絶対に裏があると思わずにはいられません。

 

 

楽天市場で明らかな中古品を掴まれた被害者

新品の正規品を販売しているように見せかけ、実際は中古品を掴まされた方の事例を1つ紹介します。

 

この楽天サイトで購入しました。

このショップはきちんと対応してくれて到着はしましたし、オーナー登録も大丈夫でした。

 

まぁ中古だな、という指紋がちらほらありましたけど洗ったら問題ないし値段安いからそんなもんかなって思いました。

引用先:楽天市場

 

別に「中古品」を売るのが悪いとは言いません。販売ページに中古品であることや、メーカー保証を受けられない旨を明記されているなら、あとは消費者の選択だから。

 

でも、実際はそんなことまったく書かれていないので、消費者を明らかに騙しているのが分かります。

 

 

ヤフー!ショッピングで売られている値段

Yahoo!ショッピングで売られているミラブルプラスの平均の値段は「19,800円」というところ。(2022年3月17日時点)

19,800円って…絶対に問題がある品でしょ!と思わずにはいられない衝撃価格ですね。

なお、定価で売っている販売店があったので、そこは正規販売店なのかな?と思って調べてみましたが、そうではありませんでした。

 

せめてそこで売られているものが、正規販売店から入手した新品であることを願ってやみません…。

 

 

不良品を掴まれた挙げ句、販売店に突き放された被害者

ヤフー!ショッピングで不良品を掴まされた方の事例を1つ紹介します。販売店に対応を求めたらメーカーを案内され、当然メーカー側にも対応を拒否されたという悲惨な内容です。

 

許せない!!

不良品が届いたので購入店に連絡したらメーカーにて対応してもらって下さい、と違う連絡先を教えられ連絡した所、そっちでも購入店で対応してもらって下さいとたらい回し状態でした。

 

もともと他サイトからの販売は禁止している 正規ルートのご購入でない為、通常対応が出来ず別途費用が掛かると言われました‼ 血の気が引き最悪でした。

引用先:ヤフー!ショッピング

 

メーカーが一切対応してくれないと分かっておきながら、メーカーの連絡先を案内するとか本当に終わっている超悪質な業者ですね。

ECモール側も、数多く入っている販売店を細かくチェックできないから、こんな悪質な業者が紛れているんだね…。何とかならないかな。

 

 

番外編:メルカリで売られている値段

メルカリはECモールではありません。何かを購入する際の選択肢の1つとして、最近は利用者が増えているので番外編として取り上げます

 

メルカリは主に個人が不要なものを出品し、それを欲しい人をマッチングさせるサービスです。

 

ミラブルはメルカリでも多く出品されています。出品者を見れば同じ人物による新品の出品が多々あり、それは業者だと想定できます。平均的な値段は「21,300円」ほど。(2022年3月19日時点)

新品をこの値段で大量に出しているので、問題がある品に加えて、問題あるルートで入手している可能性は非常に高いと言えるでしょう。

 

正規品かどうかの見分けが難しい

個人だと思われる方の出品を見ると、数ヶ月間だけ利用した後、引っ越しなどを理由に出品みたいな内容が多くありました。平均的な値段は15,000円ほどです。

 

メーカー保証は受けられない

確かに、中古品などを個人間でやりとりをすれば安く買えるでしょう。でも、そのミラブルプラスが本当に正規品かどうかの判断は難しいですね。

 

どちらにしろ、メルカリで入手したものは何か不具合などが起こっても、メーカー保証は受けることは当然ながらできません。

 

≫ ミラブルを安心&メチャお得に買える販売店の詳細記事

 

 

 

ミラブルプラスの購入は安心の正規販売店で

指でOKマークを作る女性

 

ここまで、ミラブルプラスを値段が安いECモールで購入する大きなリスクなどについてお伝えしてきました。

 

我が家はミラブルプラスを「正規販売店」から購入しました。品質に間違いがなくて、万が一、不具合がでた場合でも、メーカー保証を確実にうけられる正規品をほしかったからです。

値段の違いとびつきECモールで購入したが、不良品や中古品を掴まされ、保証も受けられない、返品もできないとかは嫌すぎ!

そもそも出所がハッキリしないものに、はたしてミラブルプラスの本来の効果があると思えません。だから我が家は大手ECモールで購入する選択肢はありませんでした。

 

 

正規販売店でも特典に大きな差がある

正規販売店での販売価格は一律の「44,990円」で、値段の違いはありませんが、各販売店は購入者特典の内容で差別化しています。ここで大きな差が出ているんですよね。

 

実店舗はお得感に欠ける

ヤマダ電機をはじめとする大手の家電量販店はミラブルプラスの正規販売店です。ですが買いものポイントが付く以外は、特にサービスはありません。

 

このことは、百貨店など実店舗でミラブルプラスを売っている正規販売店にすべてに当てはまることです

 

広大な店舗の家賃や、多くの人件費がやはり必要になるので、プラスアルファの特典をつけるのが難しいのは仕方ありません。

 

※  家電量販店におけるミラブルプラスの扱いの詳細は「ミラブルプラスはどの家電量販店がお得?各店の違いを徹底リサーチ!」で取り上げています。

 

 

最もお得で信頼できる販売店BANG

BANKの販売ページ画面ショット

 

我が家がミラブルプラスを購入する際は、各正規販売店をとことん調べました。どうせならもっともお得で信頼できるところで購入したいからです。

 

※ 正規販売店の特典などの違いの詳細は「ミラブルプラスはどこで買うべき?正規販売店104社から厳選3店舗をご紹介」で取り上げています。

ミラブルプラスは大ヒット商品がゆえに、正規販売店も数多くあるため、各店の購入者特典を調べるのはすごく時間が掛かりました。

この記事を見ているあなたも、お得な正規販売店を調べるのは大変だと思うので、もっともお得で安心できる販売店をシェアします。

 

我が家が利用した正規販売店、「BANK」には、次のような購入者特典がありました。

    • 5千円の商品券が貰える
    • 安心の30日間返金保証つき
    • 保証期間を5年に延長
    • 取り付けアダプタが無料でつく
    • ミラブル販売実績5万個
    • 購入後の質問もOK

購入者特典のよさもトップクラスだし、これまでミラブル5万個を売り上げた安心の販売店です。購入前・購入後のサポートも万全だったのでBANGに決めました。

 

BANGの詳細記事については、下のバナーから見ることができます。

 

 

間違いない正規販売店はココ!

 

 

 

まとめ

ミラブルプラスの値段の違いまとめ

 

ミラブルプラスの値段の違いについて取り上げました。

 

品質に間違いなく、万が一、不具合が出た場合でも修理・交換を受けられるミラブルが欲しいなら、必ず正規販売店で買うべきです。値段の違いにとびついて、非正規販売店で購入することだけは避けましょう。

 

それでは最後まで見ていただき、ありがとうございました。リョウがお伝えしました。

 

 

 

関連記事

妻のケイコがミラブルプラスの利用開始から、たった20日で得られた美容効果などの実体験を徹底レビューしています。

 

≫ ミラブルプラスを使ってみた私がその美容効果を語る!実体験レビュー

 

 

 

補足:ミラブルとミラブルプラスの値段の違い

一旦まとめましたが、ここからは補足事項をお伝えします。

 

ミラブルプラスは、前のモデルである「ミラブル」にトルネードスティックがついた商品で、2019年8月から販売を開始しています。

 

ミラブルのトルネードスティック

▲トルネードスティック▲

 

現在ミラブルは、既に生産終了となっています。在庫の関係上まだ取り扱っている正規販売店も少しあるので、ミラブルとミラブルプラスの値段の違いなどを補足してお伝えします。

 

ミラブル:41,800円(税込)

ミラブルプラス:44,990円(税込)

価格差:3,190円

 

ミラブルプラスとミラブルの値段差である「3,190円」は、トルネードスティック1本分の値段とちょうど同じです。

 

ミラブルにもトルネードスティックを付けられますので、まさにトルネードスティック1本分が値段の違いです。

 

※ トルネードスティックの交換時期や最安値の詳細は「ミラブルのトルネードスティックの交換時期と正規品の最安値をお教えします」で取り上げています。

 

 

トルネードスティックが付くことの違い

ミラブルとミラブルプラスの違い、つまりトルネードスティックが付くことの違いをお伝えします。

 

 

塩素除去機能で肌と髪に優しい

塩素は水道水に含まれる菌やカビなどを消毒してくれる一方、刺激が強いために肌や髪の毛に悪い影響を及ぼす恐れがあります。

 

悪影響とは、塩素が肌や髪の毛のたんぱく質を壊してしまい、それ原因で肌荒れを起こしたり、髪がごわついたりすることです。

トルネードスティックは水道水中の塩素を80%を低減するので、健やかな地肌と美髪を保ってくれます。

アトピー体質のかたには、特に効果的に働くことを期待できますよ。

 

なお、ミラブルプラスの利用とアトピーの改善の効果などの詳細は「ミラブルプラスでアトピーが改善される!その理由を口コミと共に徹底解説」で取り上げています。

 

 

ウルトラファインバブルが600万個もUP

トルネードスティックを付けることで、もう1つ渦流を作れます。これによりミラブルのときは1ccあたり1,400万個だったウルトラファインバブルが、2,000万個に大幅UP。より洗浄力が高まりました。

 

ウルトラファインバブルが毛穴の奥に入り込むイメージ画像

画像引用:ミラブルplus公式サイトより抜粋

 

 

節水量もUP

トルネードスティックを付けることでストレート水流の節水率もUPしました。(ミスト水流は同じ)

 

ストレート水流の節水率の違い

ミラブルの節水率・・・約15%
ミラブルプラスの節水率・・・約25%

 

 

体感的な違い

トルネードスティックが付いているときと、付けていないときの体感の違いも調べてみました。

 

ストレート水流の場合

トルネードスティックが付いていない場合は「ザッザッザッザッザーッ!!」という感じ。水流がけっこう強くなってしまい、息子が嫌がっていました。

 

一方、ついている状態は「ザー」という感じで穏やかです。

 

ミスト水流の場合

トルネードスティックを付けると、ウルトラファインバブルのフワフワ感がやっぱりUP!

 

肌のモチモチ感も何だか違うように思います。

両方の水流に言えることは、塩素除去しているせいか、湯の肌当たりが柔らかですね。

トルネードスティックは小さなアタッチメントです。でも塩素カットやウルトラファインバブルの大幅UPなど、しっかりとした役割があることを実感しました。

 

トルネードスティックは消耗品ですが、これの恩恵を受けたいので、これからもずっとトルネードスティック付きで利用していきます。

 

なお、ストレート水流とミスト水流についての詳細は「ミラブルプラスのストレート水流とミスト水流の美容効果は抜群!その理由を解説」で取り上げています。

 

 

ミラブルプラスをお得に購入できる販売店のバナー

↑詳細記事はコチラから↑

 

 

 

関連記事

ミラブルプラスを購入する上において、悪い口コミもチェックしたいという方は多いでしょう。その悪い口コミを徹底的に取り上げています。

 

≫ ミラブルプラスの悪い口コミ…【全て解消可能&安心して試せる方法】

 

 

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: