ミラブルゼロのことが深く分かる

【ミラブルゼロ】スプラッシュストレートとリングストレート、ミスト水流を解説

ミラブルゼロのスプラッシュストレート水流、リングストレート水流、ミスト水流

ミラブルゼロは、次の3つの水流を出すことができます。

 

    • スプラッシュストレート(NEW)
    • リングストレート(NEW)
    • ミスト水流

 

それぞれの水流には、大きな特徴や利用するにおいて最適な箇所がありますよ。ここではミラブルゼロの3つの水流の詳細を解説。

 

この記事を見ることで、それぞれの水流の仕組みや効果などの詳細が分かるので、ミラブルゼロの良さを存分に活かせますよ。

 

 

ミラブルゼロの水流にはウルトラファインバブルが含まれる

ウルトラファインバブルと毛穴の大きさ

▲ウルトラファインバブルの大きさ▲

 

ミラブルゼロの3つの水流の詳細をお伝えする前に、ウルトラファインバブルについて解説します。ウルトラファインバブルはミラブルゼロのすべての水流に含まれる大事な役割をする泡だからです。

 

ウルトラファインバブルとは

国際的な規格を作る機関ISOでは、泡の直径が1ミクロン(μm)未満=0.001㎜より小さな泡をウルトラファインバブルと定義。

 

ミラブルゼロが作りだすウルトラファインバブルの大きさは、規格よりもさらに二桁も小さな【0.00013㎜】です。

 

 

シャワー水との相性がバッチリ

ウルトラファインバブルは超微細な泡なので、肉眼では確認できないほどです。水中のウルトラファインバブルは、ブラウン運動しながらその場で停滞し、浮上することはありません。

 

なおブラウン運動とは、液体・気体中の微粒子がさまざまな方向に不規則に動き回る現象、酔歩運動のことです。

 

水中のウルトラファインバブル

画像引用:ミラブル公式サイトより抜粋

 

耐久性の強い泡

水中のウルトラファインバブルは、保存状態によっては2ヶ月~3ヶ月ほど残存する非常に耐久性の強い泡です。発生した直後の気泡を活かして水流に含ませ、汗や脂などの有機物に直接ぶつけて洗い流すシャワーに最適です。

 

 

 

スプラッシュストレート水流【頭皮モード】

スプラッシュストレート水流

 

前モデルのミラブルプラスはストレート水流の種類が1つだけでしたが、ミラブルゼロは2種類に増えました。そのうちの1つが「スプラッシュストレート水流」です。

 

スプラッシュストレート水流は、メインで使う水流となります。髪の毛や全身を洗うときなど、シャワー水の勢いが欲しいとき主に利用。特に頭皮ケアに向いています。

 

前モデルであるミラブルプラスも、頭皮汚れの除去や血流促進できるとして、メーカーはストレート水流を頭皮の洗浄用として推奨。ミラブルゼロのスプラッシュストレート水流は【頭皮モード】とつけるほど、さらに頭皮ケアに特化しています。

 

 

スパイラル状の水流でさらに洗浄力アップ

スプラッシュストレート水流は吐水口から出た2本の水流がY字状にぶつかり、スパイラル状(ねじれ状)の水流になります。スパイラル状の水流は、ウルトラファインバブルを生成ながら吐水します。

 

スプラッシュストレート水流の仕組み

画像引用:ミラブルzero公式サイトより抜粋

 

前モデルのミラブルプラスのストレート水流に含まれるのはウルトラファインバブルではなく、3桁多い直径0.03㎜のマイクロバブルでした。その泡が1㏄あたり約6,000個含まれています。

 

スプラッシュストレート水流は、お伝えした通り0.00013㎜のウルトラファインバブルが入っています。その数はなんと1㏄あたり【約2,000万個】です。水流に含まれる泡の数が桁違いに増えましたよ。

 

 

頭皮が健康で元気な状態になる

無数のウルトラファインバブルが入ったスプラッシュストレート水流を浴びると、頭皮の毛穴に詰まった汚れを掻きだします。また、頭皮にほどよい刺激を与え血流も改善。この効果により頭皮は健康で元気な状態になります。まさに頭皮モードですね。

洗浄力が高いスプラッシュストレート水流なら、頭皮臭や体臭もしっかり防いでくれますよ。

 

スプラッシュストレート水流の洗浄実験

スプラッシュストレート水流とノーマル吐水シャワーの洗浄力を比較した実験結果があります。直径3.5㎜のパンチに疑似汚れ(でんぷん糊穴)を塗布した塩化ビニル板をそれぞれの水流で同じ室温・水圧の条件で洗浄しました。

 

リングストレート水流の洗浄実験した結果

画像引用:ミラブルzero公式サイトより抜粋

 

洗浄を始めてから11秒ほど経ったのが上の画像です。ノーマルシャワーは3割ほどしか汚れが落ちていませんが、スプラッシュストレート水流はすべて落ちています。

パッと見は一般的なシャワーに見えるも、計算尽くされた水流ですので高い洗浄力を発揮しますよ。

 

温浴効果で体が温まる

ミラブルゼロのスプラッシュストレート水流は温まりやすくて冷めにくいです。12名がこの水流を浴びる前と、浴びたあとの肌表面温度を比較したところ、平均で9%上昇しました。

 

ミラブルゼロ使用後の肌表面温度増加率のグラフ

画像引用:ミラブルzero公式サイトより抜粋

 

冬場はシャワーだけだと身体がすぐ冷えます。だから温浴効果があるのは嬉しいですね。

 

 

リングストレート水流【口腔モード】

ミラうブルゼロのリングストレート

 

もう1つの新たなストレート水流が「リングストレート」です。主に口や歯を洗うときに使う水流になります。口腔ケアに最適な水流です。

シャワーで歯や口のなかをケアできるなんてビックリ! シャワーヘッドの概念が覆りました。

 

空洞状の水流が歯の隙間に入りこむ

断面が薄い空洞状(リング状)になった水流が、3か所の吐水口から真っすぐ出てきます。空洞部で気流を巻きこむことで、ウルトラファインバブルを生成。水流1㏄あたり2,000万個ものウルトラファインバブルを含んでいます。

 

リングストレートの仕組み

画像引用:ミラブルzero公式サイトより抜粋

 

リングストレート水流は、狭い隙間の汚れを洗いおとす特性があり、歯の隙間洗浄にぴったりです。浴びたあとの歯はツルツルになってスッキリ! 舌触りもいい感じになります。

 

 

リングストレート水流の洗浄実験【歯間を想定】

リングストレート水流とノーマル吐水シャワーの洗浄力を比較した実験結果があります。クシの隙間への疑似汚れ(でんぷん糊)を塗布したものを、それぞれの水流で同じ室温・水圧で洗浄。

 

櫛を使ってのリングストレートの洗浄実験

画像引用:ミラブルzero公式サイトより抜粋

 

洗浄を始めてから14秒ほど経ったのが上の画像です。ノーマルシャワーは半分ほどしか汚れが落ちていませんが、リングストレートはすべての汚れが落ちていますよ。

息子の虫歯予防、気になる口臭予防に効果がありそう! シャワーでデンタルケアが気軽にできるのは嬉しいですね。

 

 

洗浄力がさらにUPしたミスト水流【洗顔モード】

ミラブルゼロのミスト水流

 

頬につけた油性ペンのインクをシャワーだけで落とすCMで爆発的に有名になったミラブル。あの場面で使用しているのがミスト水流です。ミラブルゼロのミスト水流はさらに進化しています。

 

ミスト水流には、0.00013㎜のウルトラファインバブルが含まれています。ミラブルゼロはミスト水流に含まれるウルトラファインバブルの数が、次の表のとおり大幅に増えています。

 

【ウルトラファインバブル数の変化】

モデル 測定平均値
ミラブル
プラス
2,000万個/cc
ミラブル
ゼロ
3,000万個/cc

 

ウルトラファインバブルが1,000万個の増えたことで、洗浄力がさらにUP。無数の超微細な泡が毛穴の深いところや肌のキメまで入りこみ、汚れをキレイに洗い落とします。

 

ウルトラファインバブルが毛穴の奥に入り込むイメージ画像

画像引用:ミラブル公式サイトより抜粋

 

ミスト水流はミラブルゼロから【洗顔モード】と改められ、その名のとおり洗顔するときに最適な水流ですよ。メイク落としがさらに楽に簡単になりました。

ミスト水流を浴びたあとの肌は本当にツルンツルン♪ になりますよ。

 

安定した湯温のミストシャワーに

特許のトルネードミスト方式により吐水されるミスト水流。前モデルのミラブルプラスは突起状の吐水口が12個だったのに対し、ミラブルゼロはすり鉢状の吐水口で16個になりました。

 

改良された吐水口が4個増えたことで、水流に含まれるウルトラファインバブルが増加しました。プラスして前モデルと比べて、吐水の範囲が広がった水流は、安定した湯温のミストシャワーの吐水を実現しています。

 

湯温安定する理由

ミスト水流の吐水量は、ミラブルプラスのときは3.5L/min(分)でしたが、改良されたミラブルゼロは4.0L /minです。

 

吐水量3.5L/分だと、給湯器が作動するための最低吐水量ぎりぎりの量なので、温度が不安定なり急に冷たくなることも…。吐水量が0.5L/min増えたことで水温の不安定が改善されました。

 

 

 

ミラブルゼロの3つの水流に共通するメリット

 

ミラブルゼロの3つの水流には共通するメリットとして、【80%の塩素低減】と【肌水分量の増加】があります。この2つの内容を詳しくお伝えしますね。

 

 

80%の塩素低減で肌に優しいシャワー

水道水に含まれる塩素は水の消毒などに必要な反面、肌のたんぱく質を壊すこともありますプールから上がったあとに肌がツッパル感は塩素の影響です。

 

ミラブルのトルネードスティック

塩素低減機能をもつトルネードスティック

 

ミラブルゼロは上の画像のトルネードスティックによって、水道水中の残留塩素の80%を低減するので、肌にとても優しいです。

敏感肌などの肌トラブルを抱える方、特にアトピー体質の方には塩素を除去する機能は嬉しいですね。

※ ミラブルの使用とアトピー改善の詳細は「ミラブルプラスでアトピーが改善される!その理由を口コミと共に徹底解説」で取り上げています。

 

※ トルネードスティックについての詳細は「ミラブルのトルネードスティックの交換時期と正規品の最安値をお教えします」で取り上げています。

 

 

肌水分量の増加でもちもちのお肌

ミラブルゼロの水流に含まれるウルトラファインバブルが毛穴の奥に入ります。超微細な泡が汚れをすっきり流しつつも、肌の内部に水分をしっかり届けます。

 

下のグラフは、12名がミラブルゼロを使用したあとの肌水分量を測定した結果のものです。12名中10名が15%以上も肌水分量が増加しています。30%以上超えている方も3名います。

 

画像引用:ミラブルzero公式サイトより抜粋

 

ミラブルを使いだしてからは、我が家はみんな乾燥しらずです。ボディクリームをぬる量も少なくなり経済的です。

ミラブルのシャワーを浴びたあとの肌は、もっちもちで思わずニヤリとなりますよ。

 

 

まとめ

ミラブルゼロの「スプラッシュストレート水流」「リングストレート水流」「ミスト水流」を詳しく取り上げました。

 

3つの水流を使いこなすことで、ミラブルゼロ1つで全身がキレイになれます。毎日のシャワーで全身をケアできるのは本当に嬉しいですね。本当に優秀なシャワーヘッドです。

 

それでは最後まで見ていただき、ありがとうございました。ケイコがお伝えしました。

 

 

 

関連記事

最新のミラブルゼロとミラブルプラスの違いを徹底解説しています。ミラブルゼロは大きな進化を遂げていますよ。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: